FC2ブログ

ちおん舎 催事予告

京都の縁創空間 ”ちおん舎” のイベント予告をお伝えするブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お蔭様で、麻植さんのコンサートを満員御礼で終了することができました。ご参加のみなさん関係者の方々ありがとうございました。一部は、ソプラノとの共演で、2部は尺八との共演で、また違った箏の素晴しさを堪能させて頂きました。もちろん尺八の坂田梁山さんも、スマートな姿ときりっと締まった好男子で、硬軟あわせ持つ心地よい演奏をしていただきました。去年、たまたま母校の堀川高校の同窓会で、行われた小椋桂のコンサートで、感動した琵琶の演奏者は、彼の奥様でした。ということで、是非、今度は、ちおん舎主催で、坂田梁山・美子夫妻のコンサートを今年開催したく出演をお願いしました。みなさま、ご期待ください。
麻植コンサート

スポンサーサイト

春のちおん舎

さくらの花も散ってしまいましたが、ようやく温かくなりました。ちおん舎では、この土曜日に「和の音空間:麻植美弥子/箏・十七絃コンサート」を行います。麻植さんとは、不思議なご縁で、百年あまり蔵で眠っていた二面の箏を見つけてまもなく出会いました。スーザン・オズボーンの歓迎パーティーに偶然こられ、この箏をみて即興でひいていただきました。なにしろ百年以上眠っていたものですから、ゆっくり起こすように「さくら」を演奏していただきました。それ以来、1月に毎年ミニコンサートに来て頂いていますが、今回は、尺八の名演奏者 坂田梁山さんやソプラノの浅井順子と競演します。詳しくはhttp://www.chikichi.co.jp/Ohe_concert_April15_2006.pdf
麻植

 | HOME | 

Appendix

chionsha

chionsha


「ちおん舎」という名は、「温故知新」より「知」「温」を、また「千」「智」や「音」「恩」の意味も含ませました。私たちが育まれてきた伝統をもう一度見直し、その智慧を現代の生活に活かすことと、和の文化を伝承することを志して、展示会やコンサート、茶会、茶事、茶道教室など、様々な文化活動の情報発信拠点になることをめざしていきたいと思います。

ちおん舎のホームページ


ちおん舎催事記録


吉右衛門ブログ ”温故知新”


FC2Ad

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。