FC2ブログ

ちおん舎 催事予告

京都の縁創空間 ”ちおん舎” のイベント予告をお伝えするブログです

アンソニー・ガルシア初来日コンサート with 三橋貴風 Ensemble

日豪― KYO出会う 静かな情熱海を越え(其の一) 「京町屋で邦洋融合」
開催場所:ちおん舎 / 開催日:2009年2月13日(金)---京町家で異色のコラボレーション!
開催時間:18時30分開場 19時開演出演:尺八/三橋貴風 ギター/アンソニー・ガルシア(オーストラリア)
曲目:バッハ作曲「アベマリア」(尺八・ギター)、アンソニー・ガルシア作曲「三つのスケッチ」(尺八・ギター)
    琴古流尺八古典本曲「鹿乃遠音」、諸井 誠作曲「竹籟五章」など

コンサートに関するお問い合わせ:デスク E-Mail: music@208studio.co.jp

中島裕規子TEL0774-73-1027
スポンサーサイト



ジャワ舞踏と能管と岩茶の妙香で繰り広げる冬の宴

ジャワ舞踏家佐久間ウィヤンタリさんの光
能管奏者野中久美子さんの風をいただき、後熟いた岩茶の妙香とともに
日常をちょっと離れたひとときを
中国歴代皇帝は冬至から数日間古典音楽を楽しみ、天を祭る盛大な儀式を行ないました。
庶民も家々で楽器を奏で、神と祖先を祭り、万事円満の宴を行なったといわれます。
インドネシア、中国、日本に受け継がれてきた文化「舞と音」を越境し、
新たに岩茶で繋げ、重ねてみたい冬の宴です。
ご参加をお待ちしております。

日時 12月23日(火)  開場13:30 開演14:00

場所 ちおん舎

会費 5000円 (岩茶三種、特別薬膳菓子付)

申込 TEL&FAX 075-211-3983 企画 岩茶房

出演 ジャワ舞踏家 佐久間ウィヤンタリ、  能管奏者 野中久美子

5年間ありがとう! コンサート

ちおん舎の2階にある「うさとジャパン」が、1月より移転することになりました。
そして、最後にうさとジャパンが、感謝の意味でご縁のあるミュージシャンでコンサートを行います。
是非、お越しください。

日時 12月21日(日) 開場16:00開演16:30

出演 野中久美子(能管)、岡林立哉(ホーミー、馬頭琴)、麻植美弥子(筝・十七弦)

参加費 無料 予約制 予約075-213-4517   ifo@usaato.com

 | HOME | 

Appendix

chionsha

chionsha


「ちおん舎」という名は、「温故知新」より「知」「温」を、また「千」「智」や「音」「恩」の意味も含ませました。私たちが育まれてきた伝統をもう一度見直し、その智慧を現代の生活に活かすことと、和の文化を伝承することを志して、展示会やコンサート、茶会、茶事、茶道教室など、様々な文化活動の情報発信拠点になることをめざしていきたいと思います。

ちおん舎のホームページ


ちおん舎催事記録


吉右衛門ブログ ”温故知新”


Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks