FC2ブログ

ちおん舎 催事予告

京都の縁創空間 ”ちおん舎” のイベント予告をお伝えするブログです

話謡折衷

話謡折衷

能の根本ともいうべき”謡”
神戸の上田拓司・京都の浦田保親がタッグを組み
その魅力を探求する催しです。
今回は名曲中の名曲「松風」をじっくりお聞き頂きます。
それに先立ち、能に造詣の深い山崎福之先生に松風の魅力をお話し頂きます

日時:平成22年12月4日(土)13:30開演(12:30開場)

入場料:3000円(限定90名)

曲 目:素謡松 風

主な配役:シテ:浦田保親/ワキ:浦田保浩/地頭:上田拓司

その他の演目:仕舞・解説ほか/お茶席有り
スポンサーサイト



一衣舎 秋展・京都

一衣舎 秋展・京都

もう数十年前になりますが、「母が縫ってくれたこのきものが一番着やすいんです。」と手渡されたきものがありました。若かった私は、内心もっと上手に仕立てようと考えました。後年、色々な経験をし、技術だけでは母親の愛情を越えられない事を悟りました。これが「着易い寸法と丁寧さ」を大切にしている仕立一衣舎の原点です。
今年も手間ひまを惜しまず織り上げた手織木綿や紬、手描きのジャワ更紗帯など布の手仕事を大切に仕立ててお届けしたいと思います。

仕立て一衣舎 木村幸夫

日時:2010年11月20日(土)~23日(火)11:00~18:00(最終日17:00)

 | HOME | 

Appendix

chionsha

chionsha


「ちおん舎」という名は、「温故知新」より「知」「温」を、また「千」「智」や「音」「恩」の意味も含ませました。私たちが育まれてきた伝統をもう一度見直し、その智慧を現代の生活に活かすことと、和の文化を伝承することを志して、展示会やコンサート、茶会、茶事、茶道教室など、様々な文化活動の情報発信拠点になることをめざしていきたいと思います。

ちおん舎のホームページ


ちおん舎催事記録


吉右衛門ブログ ”温故知新”


Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks