FC2ブログ

ちおん舎 催事予告

京都の縁創空間 ”ちおん舎” のイベント予告をお伝えするブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音のヨガの一日 with ユキ・タニグチ

4月15日(日)会場:京町家ちおん舎
 
京都中京区衣棚三条上る突抜町126   075-221-7510 http://www.chionsha.com/

「ヨギーのためのサンスクリット語&マントラ入門」
10:00~15:30 (途中1時間の休憩を挟みます)

朝ヨガアサナ、呼吸法、マントラを使ったチャクラ瞑想、
基礎サンスクリット語、マントラ詠唱

ヨギーとして、ヨガ講師として最低限理解しておきたいサンスクリット語の発音、語彙、簡単な文法を一日かけて学びます。体を動かすアサナ、呼吸法、瞑想、マントラ詠唱と多角的にサンスクリット語の神聖な音の振動を味わいます。基礎的な読み書きと発音の方法(舌や唇の使い方)、短い主要マントラの読み書きと意味を覚えます。また、今回のワークショップを通じてハタヨガのほぼすべてのアサナ(アヌサラヨガシラバスのすべてのアサナ)の意味と発音を学び、アサナの名前からおおよそのポーズの形が理解できるように、また、言葉の規則、語彙、発音を理解することでアサナの名称を正確に記憶することが容易になります。アサナ及びマントラにおけるサンスクリット語の理解が深まることでご自身の練習、教授法に厚みが増します。

☆アサナがありますのでマット及び体を動かせる服装をご用意下さい。

「マントラコンサート&キルタン」16:30~18:00 
マントラ詠唱、キルタン合唱、タブラソロ演奏
with ユキ・タニグチ(ヴォーカル、タンプーラ)
& シェン・フリンデル(タブラ)

参加費(事前振込) 
サンスクリット語&マントラ入門講座 8,000円 
コンサート2,000円
講座+コンサート 10,000円
otoyogakyoto.jpg
スポンサーサイト

第13回ちおん舍新染屋町寄席

第13回ちおん舍新染屋町寄席

日時  3月9日(金)  19:00開演(18:30 開場)
場所  ちおん舎
   京都市中京区衣棚通三条上がる西側地下鉄烏丸線「烏丸御池駅」徒歩3分

参加費  ¥1300(予約)
     ¥1500(当日)
      笑福亭生寿   「開口一番」
      桂  二乗   「ろくろ首」
      桂  歌之助  「お楽しみ」
      桂  二乗   「くっしゃみ講釈」 
      出演順             

問い合わせ・予約 法然院サンガ  090-1899-3689
         チケット二乗  075-211-7584

主催:ちおん舎新染屋町寄席実行委員会
nijo.jpg

 | HOME | 

Appendix

chionsha

chionsha


「ちおん舎」という名は、「温故知新」より「知」「温」を、また「千」「智」や「音」「恩」の意味も含ませました。私たちが育まれてきた伝統をもう一度見直し、その智慧を現代の生活に活かすことと、和の文化を伝承することを志して、展示会やコンサート、茶会、茶事、茶道教室など、様々な文化活動の情報発信拠点になることをめざしていきたいと思います。

ちおん舎のホームページ


ちおん舎催事記録


吉右衛門ブログ ”温故知新”


FC2Ad

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。