FC2ブログ

ちおん舎 催事予告

京都の縁創空間 ”ちおん舎” のイベント予告をお伝えするブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月26日 サイエンスカフェ クロレラと生きる動物たち


**************************
  クロレラと生きる
         動物たち
**************************

[マトリョーシカを語るヒト]
洲崎 敏伸 (神戸大学)
 早川 昌志 (神戸大学)
  世話人:木原久美子(理研・東工大)

私たち人間はたった一人で生きていると考えがちですが、腸の中や皮膚の上には、全部で2~3キログラムにもなるさまざまな細菌が存在していて、私たちはそれらと共に生きています。生き物の中には、クロレラを細胞の中に共生させて、光合成をしながら生きている動物がたくさんいます。ミドリゾウリムシ、ミドリアメーバ、ミドリヒドラ、などといった「ミドリ何とか」という名前の生物は、多くの場合そういった生き物です。今回は、そのような動物たちをいろいろ紹介してみたいと思います。クロレラとこのような動物との関係は複雑で、さまざまな相互作用によって成り立っています。皆さんと一緒に、クロレラと共に生きている動物たちの生きざまについて考えてみたいと思います。

*日時*
  2013年7月26日(金)
   20:00  開場 
   20:10〜 スタート
   22:00までに終了。

*場所*
ちおん舎
  〒604-8202
  京都市中京区衣棚三条上る突抜町126
  TEL: 075-221-7510


大きな地図で見る

*参加費*
 無料
 (飲み物付き)
※記念品をお土産として持ち帰れます。

*申込み*
 必要(定員20名)

下記アドレスまでメールでご連絡下さい。
cafe@matryoshika-evolution.jp

・件名を「マトリョーシカフェ03」とし、
・参加者名を明記してください。
(複数人の場合は全員分お願いします。)

メール受信後、参加可能の可否について、事務局から折り返しメールでご連絡差し上げます。1両日中に返信が無い場合は、メールが届いていない可能性が高いので再度ご連絡ください。
Mcafe03-04_out_s.jpeg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chionsha.blog41.fc2.com/tb.php/169-81ed2565

 | HOME | 

Appendix

chionsha

chionsha


「ちおん舎」という名は、「温故知新」より「知」「温」を、また「千」「智」や「音」「恩」の意味も含ませました。私たちが育まれてきた伝統をもう一度見直し、その智慧を現代の生活に活かすことと、和の文化を伝承することを志して、展示会やコンサート、茶会、茶事、茶道教室など、様々な文化活動の情報発信拠点になることをめざしていきたいと思います。

ちおん舎のホームページ


ちおん舎催事記録


吉右衛門ブログ ”温故知新”


FC2Ad

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。