FC2ブログ

ちおん舎 催事予告

京都の縁創空間 ”ちおん舎” のイベント予告をお伝えするブログです

ちおん舎のピアノ

現在、ちおん舎にある古いピアノを修理しています。このピアノは、戦前母が嫁入り道具として、もってきたものです。グロトリアン・スタインビィヒというドイツのメーカーのもので、スタインヴィヒ家が、アメリカに移住してつくったのが、スタインウェイです。なかなか修理できる人がなくて修理をあきらめていました。ところがたまたまウィーンに住むKさんが、修理できるとのことで頼みました。はやく素晴しいシンギングトーンと呼ばれ音色を聞きたいものです。http://www.pianoplaza.co.jp/maker/grotrian/grotrianhistory.htmlピアノ

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chionsha.blog41.fc2.com/tb.php/3-05899a66

 | HOME | 

Appendix

chionsha

chionsha


「ちおん舎」という名は、「温故知新」より「知」「温」を、また「千」「智」や「音」「恩」の意味も含ませました。私たちが育まれてきた伝統をもう一度見直し、その智慧を現代の生活に活かすことと、和の文化を伝承することを志して、展示会やコンサート、茶会、茶事、茶道教室など、様々な文化活動の情報発信拠点になることをめざしていきたいと思います。

ちおん舎のホームページ


ちおん舎催事記録


吉右衛門ブログ ”温故知新”


Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks