FC2ブログ

ちおん舎 催事予告

京都の縁創空間 ”ちおん舎” のイベント予告をお伝えするブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木村俊介Live『音象』atちおん舎  7月16日(水) 

毎年 恒例になりました 木村俊介ライブ -音象ーのコンサートを本年は下記のとおり、7月16日の
祇園祭の宵山の日に行うことになりました。祇園祭は、神事ゆえに何百年も続いています。日本では
神に感謝し喜んでいただくために祭を行ってきました。このコンサートを通じその心をもう一度もちながらすべてのものに感謝したいと思います。

木村俊介Live『音象』atちおん舎  ~和洋の楽器が紡ぎ出す音の心象風景~

日時 7月16日(水) 19:00開演(18:30分開場)

場所 ちおん舎アートスペース

出演 木村俊介(笛・津軽三味線)

ゲスト >池上眞吾(琴)、西田ひろみ(ヴァイオリン)

参加費 3000円前売  (3500円当日)

申込 問合せ  ちおん舎 075-221-7510  nisimura@chikichi.co.jp

出演者プロフィール

木村 俊介(篠笛、津軽三味線)
和楽器奏者として活動する一方、作曲・編曲を行う。
自作曲によるコンサート活動では、心象風景や心の動きをモチーフとした音楽で独自の
世界を展開している。又、日本各地の民俗芸能を取材して歩き、その中のリズム・旋法
などを取り入れた、新しい音楽を創作している。
'02年第2回ADD三味線コンテスト・グランプリ受賞(弘前)
'05年作品集CD「音象」をリリース
06年坂東玉三郎演出・出演、鼓童「アマテラス」(京都南座他)に楽曲・詞を提供
'06年「花柳鶴寿賀リサイタル」(文化庁芸術祭参加)、創作舞踊「媼」(美内すずえ作詞)の作曲を担当
'06年アメリカ・カナダ・韓国・イギリス・イタリア・ネパールなどで現地アーティストらと共演

shun3_20071219113118.jpg




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chionsha.blog41.fc2.com/tb.php/44-cc248ccd

 | HOME | 

Appendix

chionsha

chionsha


「ちおん舎」という名は、「温故知新」より「知」「温」を、また「千」「智」や「音」「恩」の意味も含ませました。私たちが育まれてきた伝統をもう一度見直し、その智慧を現代の生活に活かすことと、和の文化を伝承することを志して、展示会やコンサート、茶会、茶事、茶道教室など、様々な文化活動の情報発信拠点になることをめざしていきたいと思います。

ちおん舎のホームページ


ちおん舎催事記録


吉右衛門ブログ ”温故知新”


FC2Ad

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。