FC2ブログ

ちおん舎 催事予告

京都の縁創空間 ”ちおん舎” のイベント予告をお伝えするブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WAZZ!@ちおん舎

WAZZ!ちおん舎
和+JAZZ!和洋の楽器が紡ぎ出す斬新で懐かしい音絵巻

昨年に大好評のWAZZのコンサートを開催いたします。和楽器の木村俊介を中心にパーカッション池田安友子・ベース石黒昇・ピアノ生田さち子のメンバーで和+JAZZの演奏をお楽しみください。

時間:9月4日 18:00開場  18:30開演  料金5000円 (ドリンク+軽食)
    9月5日 15:00開場  15:30開演  料金3000円


場所:ちおん舎(京都市中京区衣棚通三条上る)

申込:ちおん舎 TEL075-221-7510 FAX075-221-2048
E-MAIL kichiemon246@gmail.com
出演者

木村俊介
和楽器奏者(笛・津軽三味線他)として演奏活動をする一方、舞踊・演劇作品への楽曲提供や音楽監督を行う。06~07年板東玉三郎演出・出演、鼓童『アマテラス』(京都南座他)に楽曲・詞を提供08年日韓合作KAGEKI『もう一つのシルクロード』(加藤直演出/荻野目慶子主演)にて作曲・音楽監督を務める(10年・ソウルにて再演)。10年国際交流基金主催により、スロベニア・セルビアなどで公演。10年「Rainforest World Music Festival 2010」(マレーシア)に招聘出演を行う。
shun3 001

池田安友子(percussion)

大阪芸術大学演奏学科打楽器専攻卒業。クラシックパーカッションを奥村隆雄・細田真平、ジェンベを横沢道治の各氏に師事。
クラシックから民族音楽、邦楽、即興などジャンルを問わず国内外にて活動を広げる。ロチェスタージャズフェスティバルや、ストックホルムジャズフェスティバルなど、海外公演も多数参加。
またミュージカル公演や、NHK教育テレビ「シャキーン!」、さまざまなアーティストとのライブやレコーディングにも多数参加している。
http://ayuko.jp/
10577052.jpg

黒石 昇(くろいしのぼる)BASS  
16才よりベースを弾き始める。中嶋明彦氏に師事。同志社サードハード・オーケストラ等を経てプロ活動へ。様々なジャンルで演奏やレコーディングに参加。オセロモリノー、ランディーバーセン他、多くのミュージシャンと共演。Shikandazaのヨーロッパツアーに参加。関西を中心にライブハウス、 コンサート等で演奏活動中。Piano&BassのデュオCDアルバム「gulegule duo 。」を今年リリース予定。東京都出身、京都在住。

黒石昇/写真
生田さち子 ピアノ
大阪生まれ。4歳よりエレクトーンを、10歳からピアノとドラムを始める。 大学時代にジャズと巡り合い、その後、日野皓正・エディー・ヘンダーソン、等の日本・世界を代表するミュージシャンと数多く共演。2001年6月ドイツのフェスティバルにトランペトの嶋本高之氏と参加。2002年4月越智順子と共にNHK FMセッション505に出演及びツアー も参加。2002年10月初リーダーアルバム「My Language」リリース2008年「第1回なにわジャズ大賞」受賞。現在ジャズ・ラテン・フージョン・シャンソン・現代音楽等幅広いジャンルにおいて活動中。
ikuta.jpg
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://chionsha.blog41.fc2.com/tb.php/91-d296acd6

 | HOME | 

Appendix

chionsha

chionsha


「ちおん舎」という名は、「温故知新」より「知」「温」を、また「千」「智」や「音」「恩」の意味も含ませました。私たちが育まれてきた伝統をもう一度見直し、その智慧を現代の生活に活かすことと、和の文化を伝承することを志して、展示会やコンサート、茶会、茶事、茶道教室など、様々な文化活動の情報発信拠点になることをめざしていきたいと思います。

ちおん舎のホームページ


ちおん舎催事記録


吉右衛門ブログ ”温故知新”


FC2Ad

Monthly

Categories

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。